うつの種類

プラセンタはうつにも効果がある事は、もうご存知の方が多いと思います。

そのうつにも種類があります。

最近の寒い季節に良くあるのが冬季うつです。

冬季うつとは、

10月から12月の日照時間が短くなった時期になるものですが、

 

症状としては

 

・朝起きる事が難しい

・目覚めても動く事が辛い

・無気力感に襲われる

・夜はやる気はあるけど朝になると出社できない

・食べ過ぎてしまう

・常に眠い、寝る時間が長くなった

・何をしていても虚しい

 

などです。

 

これらの症状がみられると冬季うつの可能性があります。

対処法として自然の光により多く当たる事です。

冬は日が短くなるので難しいと思いますが、

自宅や仕事場で積極的に窓を開けるなどして

周りが明るくなるようにすると良いです。

 

そして早寝早起きも重要です。

冬は日照時間が短いので、早寝早起きをして

少しでも日光に当たる環境を作りましょう。

 

そして最後に軽い運動です。

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は

抗うつ作用をもつ神経伝達物質(セロトニンやノルアドレナリン)が

分泌を促進します。

プラセンタも効果l的ですが、

こういった方法を併用するともっと効果が感じられると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 花粉症の肌荒れにプラセンタ

  2. グルテンフリーダイエット

  3. 二の腕の鮫肌を改善しましょう

  4. 年始なので改めてプラセンタの紹介

  5. 日焼けに良い食材

  6. 夏を楽しむ必須アイテム!

  7. 慢性的な疲れにプラセンタ

  8. プラセンタ注射のメリットとデメリット

  9. 肌の為に質の良い睡眠を

本日の人気記事

PAGE TOP