お肌のターンオーバーとは

皮膚の細胞は、表皮の最下層の「基底層」から産み出されます。

ここで生まれた細胞は、下から次々と産み出される新しい細胞に
どんどん押し上げられ、肌の表面に最も近い「角質」の位置まで移動し、
最終的には垢としてはがれ落ちてしまいます。

この一連の流れを、「ターンオーバー」と呼びます。

肌は約4週間の周期で生まれ変わります。
ターンオーバーのリズムが正常に保てれば、
キメが整って透明感のある明るい肌を
キープすることができます。

綺麗なお肌をキープするには、お肌の代謝である、
ターンオーバーを正常に保つ事が重要です。

加齢などにより、ターンオーバーが遅くなってしまうと、
古い角質がうまくはがれずに厚くなってしまうことで
お肌がゴワついたり、くすみや吹き出物などが
発生しやすくなってしまいます。

日焼けでできたシミやニキビ跡なども
なかなか消えずにずっとお肌に
残ってしまったりします。

しかし、逆にターンオーバーの周期が早すぎるのも問題で、
細胞が未熟な状態で肌の表面にまで
押し出されてしまうので水分を充分に保持できず、
肌荒れや乾燥肌の原因ともなってしまいます。

忙しくしていると、
食事や睡眠などの生活習慣が乱れがちになり、
ストレスもかかります。

この状態が続くと、ターンオーバーに悪影響を与えます。

そして、年齢を重ねる事によって代謝が衰えてしまう事も
ターンオーバー不調の原因になってしまいます。

ターンオーバーを正常に保つには
保湿や洗顔などの外側からのケアも必要ですが、
さらに、内側からのケアも重要です。

つまり、食品や、プラセンタなどのサプリメントから
代謝を助ける成分を補給するということですね!

美肌をキープするのに必要な不可欠な、
正しい生活習慣や栄養素などの知識を身につけて、
忙しさや加齢を言い訳にしない、美しいお肌を維持しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 効果のおさらいと口コミ。

  2. 美肌のための生活習慣

  3. 心身共に健康でありたい。

  4. 献血できないって本当?

  5. Aカップの女性は少なくなっています

  6. アルコールは眠りを浅くする

  7. 日焼けに良い食材2

  8. プラセンタとは

  9. ビタミンDの効果

本日の人気記事

PAGE TOP