インナードライ肌

1211812683

夏は紫外線や食生活の乱れなどお肌も疲れ気味で肌トラブルを起こす人も多いですね。

乾燥肌、オイリー肌、混合肌などありますがみなさんはどれに当てはまりますか?

オイリー肌や混合肌だと思っている人の中にはじつはインナードライ肌のひともかなりいると思います。

インナードライ肌とは表面はオイリーで脂ぎってしまうのに、

肌の内側はカサカサに乾燥している状態のお肌です。

きちんと洗顔してスキンケアもしてるのにすぐに脂っぽくなったり、

毛穴が目立ったり、つっぱるような感じがしたりすることがあったらインナードライ肌かもしれません。

表面的にはしっとりしていたりテカテカしていますので

水分不足という事に気づきにくいこともあります。

オイリー肌用のさっぱりタイプの化粧品をつかって逆効果になっている事もあります。

インナードライ肌はターンオーバーが正常に出来ないので

シミやくすみシワといったことも起こりますし、

ニキビができやすくなったりあらゆる肌トラブルの原因になります。

原因は肌の内部の乾燥や表面の刺激ですから

しっかりと浸透のいいもので保湿をして

紫外線やクーラーの風などに気をつけたりと肌にストレスをかけないことが大切です。

夏は特にインナードライになりやすいので水分をしっかり摂るなど体の中からも水分補給をこころがけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 手軽にデトックス

  2. プラセンタの保湿への効果

  3. 日焼けの炎症にはまず化粧水

  4. 梅雨の化粧崩れ対策

  5. 汗と消費エネルギー

  6. 夏場の保湿

  7. 大根の葉

  8. プラセンタの摂取時間

  9. プラセンタの嬉しい口コミコメントを頂きました

本日の人気記事

PAGE TOP