トップ文章01

プラセンタ」(Placenta)とは、日本語で「胎盤」の事です。

胎盤は有胎盤類の動物が妊娠した時に子宮内に作られる臓器で、
胎児を育むために必要な器官です。

baby150ヒトの場合、最初はたった1個の受精卵を10か月ほどで
1人の赤ちゃんに成長させるほどの、驚異的なパワーを持っています。

この胎盤には、タンパク質・脂質・糖質や、ビタミン・ミネラル・核酸・酵素等、
様々な栄養素が含まれています。

動物においては、出産直後の自らの胎盤を食べてしまうそうです。
これは血の臭いを素早く消して外敵から身を守る意味もありますが、
豊富に含まれている栄養素によって産後の体力回復を図る
という動物の本能的な行動であると言われています。

また、胎盤は古くから漢方薬としても使用され、
美を追求する為にクレオパトラや楊貴妃、マリー・アントワネットも
愛用していたと伝えられています。

heartcloud150このプラセンタの有効性を認め、
肝臓病・更年期障害・乳汁分泌不全については医薬品として使用されています

そして、プラセンタを用いた医療行為の中で副効用として、
基礎代謝上昇自然治癒力の増大などの健康面での効果や、
美容面での効果アンチエイジング(抗老化)効果メンタル面での効能
疲労回復・滋養強壮としての効果などが知られるようになりました。

PAGE TOP