プラセンタの保湿への効果

お肌の水分量が減少して乾燥してしまうと、カサカサになってしまい
粉を吹いたり、酷くなると割れたりして、見た目にも悪いですし、
外部からの刺激にも弱くなってしまい、更なるトラブル発生のきっかけにも
なってしまいます。

お肌の乾燥はどうして起こってしまうのでしょうか?

原因としては、
・生活習慣の乱れ
・食生活の乱れによる、アミノ酸等の栄養不足
・過労や、睡眠不足、ストレス
・加齢によるホルモンの分泌低下
などが挙げられます。

また、冬場など季節的に空気が乾燥している状態も、大きな要因です。
特に冬場は、空気が乾燥するだけではなく、暖房を多用するために
乾燥がより進みやすくなる季節です。

このような、お肌の乾燥予防や、保湿にはプラセンタが効果を発揮します。

プラセンタには、真皮中のコラーゲンやヒアルロン酸を生成する
働きがあります。

このコラーゲンやヒアルロン酸は、
お肌にハリや弾力・潤いを与える成分として知られていますが、
特にヒアルロン酸は、1グラムあたり6リットルもの保水力を
持っていると言われています。

そして、プラセンタの成長因子の働きにより
新陳代謝が活性化され、ターンオーバーを促進します。
これにより乾燥したり傷ついた表皮の古い角質が剥がれ落ち、
新しい皮膚に生まれ変わっていきます。

このように、真皮と表皮の両方から、潤いを与えて乾燥を予防します。

生活習慣の乱れや食生活の乱れは、ある程度は気をつけて改善することが
できると思いますが、加齢や冬場の乾燥については、
自力でなんとかするというのは、なかなか難しいと思います。

加齢を止めることはできませんし、室内なら加湿器も使えますが、
屋外ではどうしようもありません。

このような場合には、プラセンタを有効活用することが、
効果的だと思います。

プラセンタは化粧品のように外見を若く見せるだけではなく、
実際にお肌が若返る訳ですし、それによりお肌自体がしっかりと保水を
することによって、潤いのあるお肌になるのです。

特に乾燥する要因の多い冬場には、最適ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. サプリとドリンク

  2. 女性ホルモンの低下に備える

  3. 知り合いの女の子が…

  4. プラセンタの成分と効果

  5. 外人は凄い体力!!

  6. 運動不足にもプラセンタ

  7. 年始なので改めてプラセンタの紹介

  8. 目立つ毛穴にはプラセンタ

  9. 秋の育毛ケアにも

本日の人気記事

PAGE TOP