プレ更年期を乗り切る

仕事をばりばり頑張っていたり、産後まだ体力が戻りきっていない状態で仕事を再開したり、毎日家事や育児と、そして家庭をささえる為に奮闘していらっしゃる女性は、多少の心身の不調は「大丈夫大丈夫」と自分に聞かせて乗り切っているのではないでしょうか。

特に三十代から四十代前半にかけて、気力も体力も充実していますので頑張りすぎている事にも気が付かない場合は少なくないのではないでしょうか。

それでも実は体内では様々な変化が起こり始めている時期でもあります。

代表的なものとして、女性ホルモンの低下があります。

若い頃には感じられなかった身体のダルさ、少しのことでいらいらしてしまう精神状態、肌のかさつき、くすみ、シワ等々、更年期障害にはまだ早い年齢でも、これらの症状が感じられるようになる年齢が三十代から四十代前半です。

プレ更年期とも呼ばれるこの年代に無理をして頑張りすぎると、深刻な更年期障害に結びついていく可能性が高くなります。

まだまだ自分は若いという意識で居る事は大切です。

ただし、心身のケアを怠らずに、自分をいたわってあげる事も大切です。

それがいつまでも若々しい自分を保つ秘訣なのではないでしょうか。

プラセンタのもつホルモンバランスの調整作用を上手に利用する事で、プレ更年期を力強くサポートしていきましょう。

プラセンタを飲み始めて疲れが酷い時でも肌に影響が出なくなった。

朝スッキリと目覚められるようになった。

肌のハリが戻った。

このような声を多く聞きますし、「私、頑張りすぎてるかも…」と思われた方は自分を労わるつもりでプラセンタを手にしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 胎盤を食べる

  2. 献血できないって本当?

  3. プラセンタのたるみへの効果

  4. 若い肌

  5. 日焼け止め続き

  6. 万能なプラセンタ

  7. フラコラ プラセンタエクストラクト

  8. 更年期障害にプラセンタ

  9. 年末年始は一人で過ごす

本日の人気記事

PAGE TOP