万能美容品

プラセンタの需要はどんどん上がっています。

万能美容品とし今や名前を知らない人は少ないと思います。

プラセンタは植物性や動物性等色々な種類があります。

しかし胎盤は哺乳類しかないイメージがありますよね。

 

しかし植物からも取れるそうです。

芽が出る部分の胚芽から抽出したものが

植物性プラセンタになるのです。

これには多くのイソフラボンが

含まれているという結果が実証済みです。

じゃあイソフラボンって何?となると思うんですが、

 

イソフラボンは女性ホルモンの量を調節してくれて

、最近の美容では欠かせないものになっているのです。

女性ホルモンは多ければ良いというものではありません。

バランスが大事なのです。

 

ヒアルロン酸、コラーゲンの合成を促進し肌の劣化を防ぎます。

効果としては肌のツヤ、張り、潤いを保つ働きがあります。

 

安全性は動物性のものよりも高いといえます。

植物なので農薬の心配があるかと思いますが

そういったものは使っていないので心配する必要はないでしょう。

 

このようにプラセンタには色々な種類がありますので、

色々試してみるのも良いと思います。

自分の体質に1番あったプラセンタが見つかると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 汗の効果

  2. 乾燥肌にプラセンタ

  3. 大人ニキビの対処法

  4. プラセンタとコンプレックス

  5. ビタミン剤、舐めちゃ行けない

  6. 口コミ感想Vol1-プラセンタ化粧水リマーユ プラセラ原液を利用した感想

  7. 献血できないって本当?

  8. むくみを撃退して美肌に

  9. プラセンタ注射リスク

    注射での摂取リスクまとめ2017

本日の人気記事

PAGE TOP