乾燥肌の原因

健康な人の肌は潤いと弾力性があり、

あらゆる外部刺激から守ってくれます。

外部からの刺激は紫外線や科学薬品などが挙げられます。

それらが皮下組織の保護機能を低下させてしまう為、

アトピーや湿疹、乾燥肌や敏感肌等の皮膚疾患を引き起こします。

乾燥肌に関していえば気温や湿度によって左右されますが、

この保護機能がしっかりと機能していれば乾燥から肌を守ってくれます。

 

肌の乾燥する原因として生活環境や外的刺激、

日常の生活習慣の崩れが挙げられます。

肌の遺伝よる病気もありますが、

こういった理由が主な原因といえます。

 

肌が乾燥する理由として先天的なものと後天的なものがあります。

先天的なものは親から受け継いだ遺伝子によるものです。

それを治す事は今の医学では不可能と言われています。

後天的なものというのは加齢によるものです。

老化が進むと角質細胞脂質と皮脂の低下が原因だといえます。

もうひとつが洗剤や化学薬品などを使い過ぎて

その組織を破壊されてしまう例が挙げられます。

 

このように乾燥肌にも様々な原因があるのですが、

プラセンタはこういった原因全てに効果的だといえます。

先天的な原因から後天的な原因まで、根本から改善してくれます。

この季節になくてはならない存在ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 活性酸素と肌の関係

  2. アルコールは眠りを浅くする

  3. 馬と豚プラセンタの比較

  4. ダイエットへの効果①

  5. プラセンタの今後

  6. 豆乳ローション

  7. お肌のトラブル対処法

  8. 女性のホルモンバランスによる体調不良

  9. 豚(ブタ)の胎盤エキス

本日の人気記事

PAGE TOP