冷えと便秘はお肌の大敵

美容に関心を持っていられる方は、冷えや便秘が肌の不調を招くという事はご存知かと思います。

冷えは何故身体に悪いのでしょうか。

冷えは血行が悪くなりますし、新陳代謝の低下を招きます。

便秘になると腸内におけるビタミンの生成が阻害され、肌荒れを招きます。

便秘になってニキビが出たという経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

冷え性の改善には身体を温める食生活を心がけましょう。

先日も紹介しましたが、冷たいサラダよりも温野菜を摂取するようにしましょう。

根菜類や、ねぎ、しょうがなども身体を温める作用があります。

美肌作りのために水分を沢山摂取する事は良いのですが、この場合も、冷たい飲み物よりは出来るだけ温かい水分を摂取しましょう。

毎日湯船に浸かり、血行を良くする事も冷え性改善には良いですし、つま先などを冷やさない工夫をしましょう。

便秘対策としては玄米がとても良いです。

食物繊維も豊富ですし、腸内の働きを活性化します。

これらによってデトックスもスムーズに行われるようになりますし、ゆるやかに便秘は改善していくでしょう。

そして、美容や便秘に効果的とされているのがプラセンタです。

こうしたサプリメントの力を借りる事で、強い薬を飲む事なく、自然に便秘解消を促していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. チョコとニキビ

  2. 摂取は注射ではなくサプリがお勧め、その理由とは?

  3. 美肌は腸内環境から

  4. 20代30代の肌荒れ

  5. プラセンタのそばかす・シミへの効果

  6. むくみを撃退して美肌に

  7. シンデレラタイム

  8. 日焼けに良い食材2

  9. あなたの求めている効果を。

本日の人気記事

PAGE TOP