外と内からのスキンケア

春は気温も上がってきますし、新陳代謝も活発になります。

オイリー肌の女性は肌がベタつく季節がやってきたなと憂鬱になっているかもしれませんね。

お化粧に慣れていない新卒の方は、お化粧の乗りが悪くなってきた事を不思議に思うかもしれません。

特に人の顔の中でオイリーなのはおでこから鼻にかけてのTゾーンです。

あぶら取り紙でせっせと油取りをしているかもしれませんね。

また、あごのラインは乾燥しやすいという特徴があります。

どちらにしても、保湿が大切だという事が分かっています。

オイリーな部分には保湿は必要ないのではと感じるかもしれませんが、オイルカットの保湿液などを使って、乾燥しすぎないように気をつけましょう。

乾燥していると脳が判断を下すと、皮脂を分泌するでしょうし、オイリー肌の方も、乾燥肌の方も保湿は大切です。

全体的に乾燥肌の方は乾燥肌用の石鹸などを使用し、たっぷりと保湿してあげましょう。

お肌のスキンケアの基本は保湿です。

外側からはたっぷりの保湿、そして内側からのケアです。

睡眠や、バランスの良い食事は勿論ですが、美容、美肌サプリメントのプラセンタが効果的でしょう。

きめ細かな肌、潤いのある肌を手に入れるには両面からのケアが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 見落としがちなスキンケアのポイント

  2. プラセンタの摂取時間

  3. 更年期障害にプラセンタ?その前に…

  4. プラセンタでニキビができる?

  5. 口コミ感想Vol1-プラセンタ化粧水リマーユ プラセラ原液を利用した感想

  6. 目の下のクマにはプラセンタ

  7. 肌荒れの人はやってみて!

  8. 原液が効く!

  9. プラセンタ馬か豚か

本日の人気記事

PAGE TOP