大人ニキビの対処法

思春期にできるニキビは、「青春の象徴」って感じで
ほほえましくもありますが、
大人になってからできるニキビは、通常なら
「吹き出物」と呼ばれてしまい、憂鬱ですね…

大人ニキビと思春期ニキビは、根本的な原因が
異なるので、ケアの仕方も当然変わってきます。

思春期の頃は、皮脂が過剰に分泌され、それにより
毛穴が詰まることにより起こるのですが、
大人になると、ターンオーバーが乱れたことにより
厚くなってしまった角質が毛穴をふさぐ事によって
起こります。

思春期ニキビは額などの比較的皮脂の多いTゾーンに
できやすいですが、
大人ニキビはアゴやフェイスラインなどのUゾーンに
できやすい傾向があります。

大人ニキビのケア対策は、ホルモンケアと乾燥対策。

ホルモンバランスが崩れると、大人ニキビができやすく
なります。特に生理前には、皮脂の分泌が盛んになり
ニキビになりやすい状態です。
普段からビタミン摂取を心がけ、
睡眠をしっかり取る、ストレスを溜めない、
などの対策が必要です。

また、乾燥対策ですが、
洗顔の際は泡洗顔でお肌を傷つけないように
やさしく洗い、化粧水などで潤い分を
補給しましょう。
乳液やクリームで潤い分を封じ込めば
完璧!

大人ニキビはなかなか直りにくい上、
放置すると跡が残りやすいので、
早めの対処が大事ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 未来はどうなる??

  2. ゆず風呂

  3. アンチエイジングは体の中から

  4. 笑顔と免疫機能

  5. 太りやすい体質。

  6. 保湿と代謝アップで美肌に

  7. サプリメントは実績で選びましょう

  8. みかんの美容効果

  9. 総合サプリメントとしてのプラセンタ

本日の人気記事

PAGE TOP