女性ホルモンの低下

女性の美を保つ為に必要なものが女性ホルモンです。

キレイな肌や髪、美しいラインのヒップやバストを作っているのが、エストロゲンというものなのです。

女性ホルモンが低下するとエストロゲンも低下します。

なので肌荒れやニキビ等のを起こしてしまいます。

 

女性ホルモンが低下するにはいくつかの原因があります。

 

まずは睡眠不足です。

睡眠不足はエストロゲンも分泌を抑制してしまいます。

脳が睡眠不足を感知すると女性ホルモンの分泌が悪くなるからです。

 

次に運動不足です。

運動不足になると自立神経を刺激する事が少なくなるので、ホルモンがバランスを保とうとする働きが低下します。

女性ですと女性ホルモンもバランスが乱れてしまいます。

 

次に偏った食事です。

野菜や魚を食べないで高カロリーなものばかり食べていると栄養のバランスが偏ってしまいます。

そうなるとホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

プラセンタにはホルモンバランスを整える効果があります。

これらの事もふまえた上でプラセンタを利用していくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 温野菜と美肌の関係

  2. 肌荒れの人はやってみて!

  3. ビタミン剤、舐めちゃ行けない

  4. プラセンタ

  5. 美肌作りにはヨーグルト

  6. プラセンタの効果色々

  7. 皆さんから記事を募集中!!

  8. 梅雨の化粧崩れ対策

  9. 美肌のための三原則

本日の人気記事

PAGE TOP