平らなケーキプラセンタ

プラセンタ。
元々は妊娠時に胎児に栄養を送るために体内で作られる「胎盤」と呼ばれるものなんですが、
これは出産後に体外に放出されるみたいです。
「プラセンタ」と呼ばれるのは、見た目が「平らなケーキ」に似ているからだそうだが、サイトなどで実物を見ると、とてもケーキと呼べる物ではなく、完璧に「内蔵」といった雰囲気です。
体内で子供を育てる動物、要は卵を産まない動物は「胎盤」を作るらしいのだが、
大抵の動物が体外に放出された時に、それを食べるというのです。
聞いただけで気持ち悪くなるような内容ですが、
実際に医学的検知からも肝機能障害や婦人科疾患、更年期障害などのホルモン関係にもの凄い効果をもたらすという事で、注射などで摂取する様です。
今現在ではサプリメントとして一般的にも売られるようになっています。
実際にサプリメントを摂取した人は、肌がプルプルになった、ニキビが出来てもすぐに治るようになった、通便がよくなった、肌がスベスベになった、元気になった、朝が辛くなくなった、体がぽかぽかになった、髪にハリとツヤが出た等々、聞いただけでも試したくなる内容です。
しかし、効果はよく出るようですが、その分反動もあるようです。
摂取している人の中には、体臭が獣臭くなった、ニキビが増えた、アザが出来た、使い続けないと一気にシワができるというものや、記憶力が落ちる、鬱になる、などという症状が表れるみたいです。
そのデメリットがあっても、肌が綺麗になるという効果の方が大きく、使い続けているという方が多いようです。
また、今現在では様々な種類のプラセンタが開発されており、確かに人の胎盤を形状を変えて摂取するにしても、道徳的な問題もあるのもわかりますが、豚プラセンタや馬プラセンタ、羊のプラセンタ、シャケのプラセンタという物が発売されています。
しかし、シャケ以外は病原菌などが気になったりするみたいです。
すべての物に関して言えると思いますが、ある程度の効果を望むのであれば、それなりの代償がつくのは当たり前なのかもしれません。
プラセンタに関しては大げさな話ですが…(笑)

使う時は上のデメリットを念頭に置いておいた方が良いでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ダイエットと肌荒れ

  2. 動物性と植物性

  3. ローラがCMでプラセンタの商品を…

  4. 女性のホルモンバランスによる体調不良

  5. 男性にもいいですよ

  6. 馬(ウマ)の胎盤エキス

  7. 寝る前に食べていいもの

  8. プラセンタのクマへの効果

  9. 効果のおさらいと口コミ。

本日の人気記事

PAGE TOP