心を込めてスキンケアを

春になってスキンケアに苦労されている方、あるいはもっと綺麗に、もっと美しい肌を手に入れたい方は、日々様々な努力をされていると思います。

春は慌しく、忙しくなるのでスキンケアやお化粧はついつい急いで済ましてしまうという方も少なくないのではないでしょうか。

これでは肌を綺麗にする為の高額な化粧品の効果を引き出せていない可能性があります。

忙しいとついついササッと済ましてしまうのがスキンケアとお化粧です。

たとえばスキンケアについてですが、時間をかけて肌につけようと、急いで短時間でつけようと、つける量は一緒だから効果も同じだと考える方がいます。

はたして効果は同じでしょうか。

丁寧に行った場合、その分隅々まで行き渡ります。

これを雑に急いで行ってしまうと、ついついこすりながらつけてしまったり、きちんとついていない箇所が出てきたりします。

お化粧も同じですね。

どちらが良いのかはもうお分かりでしょうが、肌は敏感です。

こするだけではなく、化粧水などをバシバシと叩きながらつける方もいます。

パッティングも優しく、丁寧に行いましょう。

プラセンタなどで、美肌、美白を身体の内側から作ろうとしている大事な時に、外から肌に対してマイナスになる行為は極力避けましょう。

心のこもったスキンケアが美肌のコツです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 雑誌VOCE(ヴォーチェ)やRay(レイ)掲載プラセンタつぶ5000

  2. プラセンタのニキビへの効果

  3. 春なのに…

  4. 美肌のための三原則

  5. ダイエットと美肌は両立できます

  6. 活性酸素と肌の関係

  7. ヨーグルト断食

  8. 笑顔と免疫機能

  9. 友達にプラセンタ勧めてる…

本日の人気記事

PAGE TOP