必須アミノ酸

プラセンタには種類がいくつかあります。

有名なものですと、ヒト由来、馬由来、豚由来、植物由来のものがあります。

それ以外にもありますがこれらが一般的なものと言えます。

そしてこのプラセンタにはそれぞれ特徴があります。

ヒト由来のものは医療機関のみでの使用しか

認可されていないのでといあえず省きます。

人間が摂らないといけないものを

提供してくれる効果が得られるプラセンタですが。

 

その中でも必須アミノ酸という成分を調べていきましょう。

 

必須アミノ酸とは人間の体内で作られるものではありません。

体外から摂取するしか必須アミノ酸を摂る事は出来ません。

必須アミノ酸の種類なのですが、

イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、

フェニルアラトン、トレオチン、トリプトファン、

バリン、ヒスチジンが必須アミノ酸といわれています。

この必須アミノ酸が一つでも欠けると、多くのマイナス要因が生まれます。

発育や成長、体の維持等に影響を与えるといわれています。

 

必須アミノ酸が含まれているのは馬のプラセンタには含まれているのですが、

豚のプラセンタには含まれていません。

これが値段の大きな違いの理由にもなるかと思います。

必須アミノ酸のサプリメントもありますが

プラセンタは自律神経を整える効果や新陳代謝を促進させる働きがあるので、

二重の効果を得られますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 雑誌VOCE(ヴォーチェ)やRay(レイ)掲載プラセンタつぶ5000

  2. 成長因子 種類

  3. 2015年は内側から綺麗になる?

  4. 飲むアンチエイジング

  5. プラセンタの歴史

  6. 日焼けの季節

  7. 眼科の病気にも効くプラセンタ

  8. 首のしわ対策~その3~

  9. 美髪 トリートメント

本日の人気記事

  1. わたしのプラセンタ
PAGE TOP