洗顔と美肌の関係

脂性の肌の方は脂を洗い落とす作用が強い洗顔料を使う場合がとても多いように見受けられます。

理にかなっている方法だと思われていますが、強い洗浄力があるという事は、ともすると逆効果になりかねません。

皮脂を必要以上に取り過ぎてしまうことがあります。

すると皮膚はどうなるでしょう。潤いを失ったという事で、皮膚はもっと皮脂を補給しなくてはと判断し、とさらに皮脂をつくり出してしまうことになります。

逆に乾燥した肌の方は簡単な洗顔で済ましがちです。

乾燥した肌は、肌を守ろうとして角質が堅くなる傾向にあります。

これは肌触りが悪くなるだけではなく、化粧水などの浸透も悪くなります。

肌にあった洗顔料を選択すべきですね。酵素洗顔料などもお勧めです。

潤いは肌の内側から生じるものですので、美容サプリメントなども美肌には効果的とされています。

特にプラセンタの美肌効果は有名です。潤いと張りのある肌を取り戻す、あるいは維持したい方は、プラセンタを眠る前に摂取するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 慢性的な疲れにプラセンタ

  2. 首のしわ対策

  3. 2015年は内側から綺麗になる?

  4. 寒くなったから

  5. アンチエイジングは体の中から

  6. プラセンタの薬理作用・効果

  7. 代謝アップで美肌に

  8. ハリ・ツヤのあるお肌のつくりかた

  9. 太りやすい体質。

本日の人気記事

PAGE TOP