温野菜と美肌の関係

美肌作りに励んでいる方は、野菜中心の食生活に切り替えたり、スキンケアにも十分に注意を払っている事と思います。

この際、少々注意点があります。

野菜は身体に良いからといって、生野菜のサラダばかり摂取したり、野菜ジュースを沢山飲んでしまう方がいます。

野菜不足は解消できるかもしれませんが、栄養素よりも殆ど水分で出来ている野菜も多いです。

例えば、サラダの中心となるレタスやきゅうりは殆ど水分で出来ています。

それに加え、生野菜は身体を冷やしてしまう傾向があり、血行が悪化してしまいます。

その結果、新陳代謝が落ちてしまいます。

肌にとって嬉しいのは温野菜だという事が分かってきています。

ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれている野菜を温めて摂取するのが良いでしょう。

何を食べたらよいか分からないという方は緑黄色野菜を積極的に摂取しましょう。

例えば、にんじん、ブロッコリー、ほうれん草などです。

これらはベータカロテン(ビタミンA)が豊富なので、肌の老化防止に役立ちます。

人の臓器や細胞は食事によって摂取された栄養素から作られていますし、身体に良いものは肌にも当然良いものです。

栄養バランスに不安がある方は、細胞分裂を活性化させ、身体の内側から美を作り出すといわれるプラセンタなどを毎日摂取するとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 薄着の季節に向けて、バストアップ

  2. アルコールは眠りを浅くする

  3. 時間をかけてでも美白を目指しましょう

  4. 鬱病だった友人

  5. 化粧落としの注意点

  6. 体臭

  7. お肌のトラブル対処法

  8. 年相応

  9. 成長因子

本日の人気記事

PAGE TOP