知れば楽しいホルモンバランス

肌荒れとホルモンバランスには密接な関係があります。

よく、疲れがたまっていない時や、スキンケアもしっかり行っている時でもニキビや吹き出物が出てしまう事があります。

これはホルモンバランスが影響していると考えられています。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの二種類があります。

これらの二種類の女性ホルモンは生理と生理の間に、分泌量が上下します。

波があるのです。

エストロゲンは美肌ホルモンと呼ばれるように、エストロゲンが多く分泌されている時は、肌がみずみずしくなるだけではなく、精神的にも良い状態になりやすいようです。

このエストロゲンは排卵を機に分泌量が減ります。

これと同時期に上昇してくるのがプロゲステロンです。

これは生理を引き起こす為に分泌される必要なホルモンです。

しかし、肌荒れの原因ともなります。

これら二つがバランスよく分泌されている事で肌の状態だけではなく、健康状態も保たれます。

ホルモンバランスを安定させる事でうまれるメリットは数え切れません。

それを助けるとされているのが美容サプリメントのプラセンタです。

美肌サプリメントとして圧倒的な支持を得ているのは、効果を実感されている方が多いからでしょうし、肌が荒れがちな人にはお勧めしたいアイテムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 夏の肌ケア

  2. 年相応に見えない顔

  3. 太りやすい体質。

  4. 美肌作りにはヨーグルト

  5. 豆乳ローション

  6. 温野菜と美肌の関係

  7. 最近では女性でも仕事で忙しい

  8. 内側からきれいに

  9. 洗い過ぎないケア

本日の人気記事

PAGE TOP