美肌は腸内環境から

腸内環境を整える事は、美肌をキープするのに
とても重要です。

腸内環境が悪化し、便秘になると悪玉菌が増えて
有害物質が発生し、この有害物質が血流によって体全体に
蔓延し、それらが、かさつきや吹き出物などの肌トラブルを
発生させてしまいます。

美肌のための腸内環境改善方法をまとめました。

1.善玉菌を増やす

正常な腸内環境では、悪玉菌より善玉菌の方が
優勢に働いています。
毎日の食事で、善玉菌を増やすような工夫をしましょう。
善玉菌を増やすためには、乳酸菌・ビフィズス菌を多く含む、
ヨーグルト・チーズ等の発酵食品、
オリゴ糖や食物繊維を多く含んだ食品がベスト。

最近では機能性乳酸菌を含んだヨーグルトなども
売られていますので、これを利用してもいいですね!

2.水分を補給する

水分が足りないと、便が硬くなることにより、
便秘になりやすくなってしまいます。
一度に大量ではなく、少量をこまめに補給するように
心がけましょう。

また、起きた直後に飲むコップ一杯の水は、
腸を刺激して便秘解消に一役買います。

3.運動して体を動かす

運動不足の体では筋力が低下してしまい、
便を押し出すのに必要な腹筋まで弱まってしまいます。
継続的に運動して、筋力をアップしましょう。

また、運動する事によって血流が良くなり、
腸の動きも活性化されます。

規則正しい食生活や運動を心がければ、
プラセンタなどのサプリを摂っても、
効果を実感しやすい体質に改善されて
効果がアップが期待できますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 大根の葉

  2. 胎盤を食べる

  3. 美容にいいものたくさんあるけれど

  4. 動物性プラセンタの利点

  5. プラセンタ注射のメリットとデメリット

  6. 美肌作りにはヨーグルト

  7. 今はどちらかと言うと男性向きになって来たプラセンタ

  8. 寒くなったから

  9. むくみを撃退して美肌に

本日の人気記事

PAGE TOP