肌荒れは「どこが悪いのか」を示してる

肌荒れになる場所で自分の体のどこが悪いのか、改善すればいいのか、が分かる様です。

 

鼻あたりの肌が荒れる:

鼻の周りに吹き出物が出来る場合は肺か大腸に問題があるようです。

 

頬に出来物ができる:

肝臓の働きが弱くなったり、便秘になった時にでてくる。

 

 

おでこに出来物が出来る:

眉毛→小腸

真ん中→大腸

髪の毛の生え際→膀胱

 

上記の解決方法

・お酒を適量にする

・食事の量を減らす

・いも・まめ・にんじん・ひじき・かんてん・こんにゃく・野菜中心の食事にする

 

 

 

唇があれる:

胃腸に問題がある。

原因がストレスや、コーヒーや酒の飲み過ぎなど。

 

解決方法→ビタミン剤を飲んで寝る・おかゆなど柔らかく消化の良い者を食べる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 日焼けに負けない美肌作り

  2. 必須アミノ酸

  3. 首のしわ対策

  4. 冬のお風呂は2日に一回が定説

  5. 心を込めてスキンケアを

  6. いつまでも子供のように。

  7. 知り合いの女の子が…

  8. 内側からの美容

  9. 簡単にできる美容法

本日の人気記事

  1. わたしのプラセンタ
  2. 美容液プラセンタ
PAGE TOP