馬と豚プラセンタの比較

プラセンタを使ってみようと考えている方は、馬プラセンタでも豚プラセンタでも、低価格で高品質なものが欲しいと思っているのではないでしょうか。

どちらのプラセンタにしても、美容効果やダイエット効果、健康補助に関する効果などは、各社自信を持って販売しているでしょうが、利用者にとって、馬プラセンタと豚プラセンタの違いというものは気になるものです。

今回は大まかな違いについて紹介したいと思います。

馬プラセンタは豚プラセンタよりも高価な傾向がありますが、含有成分の違いによるものが大きいと考えられます。

馬プラセンタは豚プラセンタと比べてアミノ酸の含有量が数百倍になります。

中でも必須アミノ酸の含有量が多いので、美容、健康作りには適しているのではないでしょうか。

また、希少性も馬プラセンタの方が高いです。

馬は一年に一回、一頭しか生みません。

豚は年に二回、一回につき10頭以上生みます。

では、どちらのプラセンタを使うべきなのか。

どちらのプラセンタを使うにしても、大切なのは継続して使用するという事です。

安価な中でも、質が良い豚プラセンタを選択して毎日使用し続ける方と、高価な傾向にある馬プラセンタを選んでも不定期にしか飲まない方とでは、結果は大きく異なるでしょう。

これからの季節は日焼けと紫外線との戦いになります。

プラセンタの持つ成長因子を毎日体に取り込みながら肌のターンオーバーを促し、シミやくすみが出来ない肌を作っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ニキビ跡への効果

  2. 冬には鬱病が多くなる?

  3. 人(ヒト)の胎盤エキス

  4. うつの種類

  5. ビタミン剤、舐めちゃ行けない

  6. 首のしわ対策

  7. 肌の保湿法

  8. 便秘にプラセンタ

  9. SPF豚

本日の人気記事

PAGE TOP