20代30代の肌荒れ

このサイトを見ている方は30代前後の方が多いと思います。

30代なのにニキビや肌荒れがスゴい、というのは生活習慣が良くないだけです。

 

思春期の頃にニキビが多かった子と言うのは、

成人になると全然違う女性になる事が多いです。

自分の中学でも、ソフトボール部の主将だった女性が(顔はニキビ面、体型は筋肉質でずんぐりむっくり)

成人式にはスラっとしたかわいい女性に変わってて衝撃だったのを覚えてます。

本当に別人でした。

 

特に運動部をやっていた様な女性は成人するとキレイになってる人が多かったです。

文科系の女性は大抵汚くなってましたw

 

思春期は成長の段階でホルモンが関係し、かならずと言って良いほどニキビが出来たりします。

しかし痒いからと言ってボリボリかき、ニキビを潰していると将来的に取り返しのつかない事になります。

なので、ニキビを潰したりしていない限り「成長している証拠」がニキビなので、かならず別人の様に変身すると思っていて下さい。

 

30前後でニキビが気になっている人は生活習慣が原因です。

食生活は徹底的に野菜中心の腹八分目、酒とタバコをやってみたり、睡眠は7時間以上、洗顔は毎日、と言う生活を一週間送ってみて下さい。

それだけで大分肌荒れは改善される筈です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 洗顔と美肌の関係

  2. 必須アミノ酸

  3. 馬(ウマ)の胎盤エキス

  4. はちみつとしょうが

  5. 改めて「プラセンタ」とは?

  6. 明けましておめでとうございます。

  7. ピンク色のプラセンタとさくらの開花時期

  8. 『バラの香りで美肌

  9. 居酒屋に行ったなら…

本日の人気記事

PAGE TOP